スナップ写真:その6 (山形旅行)


2006年7月30日から3泊4日で山形に出かけました。

【五重塔】
出羽三山の一つである羽黒山の五重塔を
散策している愛犬と愛妻の後ろ姿

d0036570_13383270.jpg

撮影日:2006年7月31日 (昼前・晴れ)
撮影データ: AF広角20mmF2.8
シャッター速度(露出時間)1/13  絞り値(Fナンバー) F8.0
露出プログラム 絞り優先  撮像感度 ISO 100
露出補正 +0.2       測光モード 多分割
ホワイトバランス 自動


【コテージの内】
3泊したコテージの一階にあるダイニング
お疲れの愛犬はすやすやと睡眠中
撮影は昼間ではなくそろそろ太陽が沈む夕暮れ
ISO感度を1600まで上げ
露出プログラムをマニュアルに設定しての撮影

d0036570_13385896.jpg

撮影日:2006年8月1日 (夕方)
撮影データ: AF広角20mmF2.8
シャッター速度(露出時間)1/10  絞り値(Fナンバー) F2.8
露出プログラム マニュアル 撮像感度 ISO 1600
露出補正 0.0       測光モード 多分割
ホワイトバランス 自動


【コテージの外】
コテージ前の庭を撮影
星空を撮影したかったのだが
あいにくの曇り空
真夜中に三脚を使用しての長時間露出で
ISO感度は3200まで上げての撮影

d0036570_1339141.jpg


撮影日:2006年7月31日 (夜:曇り)
撮影データ: AF広角20mmF2.8
シャッター速度(露出時間)37sec 絞り値(Fナンバー) F2.8
露出プログラム マニュアル 撮像感度 ISO 3200
露出補正 0.0       測光モード 多分割
ホワイトバランス 自動

[PR]
# by kenkenmerry | 2006-08-20 13:34 | スナップ写真

特殊効果フィルター : その1


マクロ100mmレンズに特殊効果フィルターを装着して撮影を試みた。
撮影場所は自宅の庭で、雨上がりの朝(午前7時)。

使用した特殊効果フィルター(ケンコー製)
① センターイメージ(ソフトスクリーン)
② クロスフィルター(R-スノークロス)

①のフィルターはセンター部がクリアーになっている為、
絞り値によりその効果が変化した。
絞り開放によりソフト効果が大きく現れる。
優しい表現ができ満足な効果が得られました。 
 
【ソフトスクリーン1】は絞りF5.0で、露出補正±0.0

d0036570_1056542.jpg


【ソフトスクリーン2】は絞りF2.8で、露出補正+1.0

d0036570_10571477.jpg


【ソフトスクリーン3】は絞りF2.8で、露出補正+1.7

d0036570_10573570.jpg



②のフィルターは細い線状のミゾが刻んであり、
被写体の光輝部からの光が当たると光条が発生。
朝日があたる葉上の雨粒を撮影してみました。
かなりクリアーな光条が写り満足な結果でした。

【スノークロス1】は絞りF5.0で、露出補正+0.7
画面をクリックし、拡大してご覧ください

d0036570_10575321.jpg


【スノークロス2】は絞りF5.8で、露出補正-0.3
画面をクリックし、拡大してご覧ください

d0036570_10581251.jpg


[PR]
# by kenkenmerry | 2006-06-13 11:02 | 特殊効果フィルター